新刊発売! 子どもがバケる学校を探せ! 中学校選びの新基準 (ダイヤモンド社)
子どもがバケる学校を探せ! 中学校選びの新基準』 定価2000円(税別)
教育ジャーナリスト 中曽根 陽子著

10月31日全国書店で発売!

サバイバル時代を生き抜く力は、偏差値だけでは測れない!
人間力をつける学校を選べ!!

子どもがバケる中高一貫校 完全見比べガイド 全国179校掲載 

教育改革に取り組む 民間初の杉並区立和田中前校長 藤原和博氏スペシャル対談も掲載
「こどもたちがほんとうに必要なのは、学力よりも自分で幸せを摑む生きる力」

いまや、12歳が子どもの進路選択の分かれ道になっています。
子どもは、環境によって大きくバケます! 
子どもの資質を伸ばす、学校教育の真の中身を見抜くのが親の仕事です。

子どもにとって本当によい学校を選びたいと思っている人へ 
本書を読んで、偏差値では測れない学校の真価を見抜く選択眼を鍛えてください。


学校選びの新基準

教育理念と校長先生を見て学校を選ぼう
子どもの性格に合う校風の学校を選ぼう
在校生を見れば、子どもの将来の姿が分かる!

目次
藤原和博氏×中曽根陽子 スペシャル対談
「こどもたちがほんとうに必要なのは、学力よりも自分で幸せを摑む生きる力」

1章 みんな偏差値病にかかっている
2章 学校選びのキホン。授業内容で選ぶ
3章 キャリア教育など発展教育で選ぶ
4章 心の教育など内面重視で選ぶ
5章 管理型が自主性尊重型か。校風で選ぶ
6章 私学ならではの充実した設備、環境で選ぶ
7章 男子校・女子校・共学校のスクールライフを紹介
8章 細かいコース選択を設定する関西圏の学校事情
9章 私立並みの教育を実施する公立中高一貫校
10章 寮生活、海外留学など親元から離れるという選択




<<次の記事 前の記事>>
y_nakasoneをフォローしましょう